お問い合せはこちら

正座をすると、足がしびれてきますよね?思わず指を重ねて座っていませんか?骨盤のゆがみに要注意です!

お葬式など、長時間正座をする機会があると思います。

写真のように無意識に足の指同士を重ねていませんか?

しびれ予防にわざと重ねることもありますが、この状態は骨盤には良いとは言えません。

写真に赤い線を描いたように、重ねた足の指の高さ分、骨盤が左右のアンバランスを作ってしまうため、ゆがみへとつながってしまうのです。

骨盤は人間の土台ですので、足の指を重ねる事で、肩こりや腰痛の要因にもなってしまうのです。

最近はあまり正座をする機会が減ってはいますが、何気ない動作もゆがみへと繋がってしまうのです。

 

関連記事

  1. 2018年3月28日今朝の小樽駅前
  2. 膝痛で定期的に注射をしていたのが、カイロプラクティックで必要なく…
  3. お客様からの父の日プレゼント🎁パウンドケーキを頂…
  4. O脚、X脚、美脚(#^.^#)
  5. お顔は綺麗。でも、猫背やO脚ではないですか?
  6. 今月の空き状況のご案内です。
  7. 患者さんのお子さんからバレンタイン
  8. わんちゃんの手づくりパン

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

PAGE TOP